Shopping cart
User
絞り込む Search by 
種類から探す All by kind
条件から探す All by condition
コンテンツ Content

テヌータ・マトロネオ・エンリコ・ピエラッツォーリ
Tenuta Matroneo Enrico Pierazzuoli


イタリア, トスカーナ州, キャンティ DOCG
Italy, Tuscany, Chianti DOCG


長年にわたるワイン製造者であるピエラッツォーリ家は、1970年に(フローレンスの北西、約30キロメートルにある)“カンタガッロ・エステイト”、さらに1990年には(フローレンスの西、約15キロメートルにある)“ラ・ファルメッテ・エステイト”を手に入れました。

カルミニャーノ(Carmignano)と指定された地域のブドウから造られるワインは、ローマ時代からそれらの品質良さで評判でした。1716年の特別勅令は、ほかの地域からの質の低いワインに対してその有名な名前を不正に使用されないよう、カルミニャーノワインを保護しました。20世紀に“スーパー・タスカン”と言われるワイン製造者たちが行うよりずっと以前に、カルミニャーノの生産者たちは18世紀にカベルネ・ソーヴィニョンとサンジョヴェーゼをブレンドする伝統を展開しました。この地方は1975年にDOCの地位を与えられ、1990年にはDOCGの地位に昇格しました。

“カンタガッロ・エステイト”は、評価の高いもう一つのキャンティのサブ地域、DOCGキャンティ・モンタルバーノ地域にあります。モンタルバーノはカルミニャーノ地域の近くにあり、実際にはカルミニャーノワインが造られる丘と同じ丘に位置しています。(土壌、丘の向き、気候など)の栽培条件は大変似ていますが、キャンティ・モンタルバーノワインはサンジョヴェーゼ品種だけで造られるので、カルミニャーノワインとは異なっています。

現在、二つのエステイトは“マトロネオ”のブランド名で合併しています。この家族はいつものように先祖代々の伝統に従い、最高品質のワインを造ることに熱心に取り組んでいます。ブドウとオリーブの栽培家として、伝統的な価値観によって支えられ、エステイトの土壌と自然に制約されていると強く感じています。しかし、ワインの質を高め、土地の地質を保存するという条件で、この家族は新しい知識を適応して最新の技術を使うことを拒みません。



The Pierrazuoli family, wine makers of long standing, acquired the " Cantagallo Estate" (about 30 Km northwest of Florence) in 1970 and the " La Farnete Estate" (about 15 Km west of Florence in 1990.

Wines made from grapes in the designated Carmignano area have been reputed for their quality since Roman times. In 1716 a special edict protected Carmignano wines from having the famous name falsely used for wines of lesser quality from other areas. In the 18th century the producers in Carmignano developed the tradition of blending Sangiovese with Cabernet Sauvignon, long before this was done by so called " Super Tuscan" winemakers in the 20th century. In 1975 the region was awarded the DOC status. It was promoted to the DOCG status in 1990.

The " Cantagallo Estate" is located in the DOCG Chianti Montalbano area, another highly reputed Chianti sub-region. Montalbano is located close to the Carmignano area, in fact, on the same hills where Carmignano wines grow. Although the growing conditions (soil, exposure and weather) are very similar, Chianti Montalbano wines are different as they are made from Sangiovese grapes only.

Both estate are now united under the " Matroneo" brand name. As always the family is commited to producing the highest quality wines in accordance with ancestral traditions. As vine and olive growers they feel themselves strongly anchored to traditional values and bound by the soil and nature of their estates. That does not exclude them from adopting new knowledge and using modern techniques, provided they improve the quality of their wines and preserve the quality of their land.



Estate Notes

エステイト
Estate
250Ha
ブドウ畑
Vineyard
30Ha
1ヘクタールあたりのワイン生産量
Vines
6,250
1ヘクタールあたりのブドウ収穫量
Yield
50HI/Ha
ヴィンテージ
Vintage
30 years
標高
Elevation
250m
収穫方法
Harvest
手摘み
Manual
選別方法
Sorting

Yes
清澄処理
Fining
ゼラチン
Gelatin
畑の方角
None
南/南西
South/south-west
土壌
Soil
泥灰質
Marly
ろ過処理
Filtration
メンブレンカートリッジ
Membrane cartriges
年間生産本数
Bottles a Year
10,000


2商品





  • ギフト1本箱
    1,100円(内税)

  • ギフト2本箱
    1,200円(内税)

  • ギフト3本箱
    1,400円(内税)