Shopping cart
User
絞り込む Search by 
種類から探す All by kind
条件から探す All by condition
コンテンツ Content

ボデガス・オタス
Bodegas Otazu


スペイン, ナバーラ州, ナバーラ DO
Spain, Navarre, Navarra DO


ボデガ・オタスはナバーラ州にあり、毎年恒例の”エンシエロ(牛追い)”の祭りで世界的に有名なパンプローナの町の近くです。このエステイトはかなり最近(1991年に)設立されましたが、12世紀から同じ敷地に存在していたブドウ畑が存続しているものと考えることも出来ます。1840年に建設されたボデガ(ワイン醸造所)の古い建物は、かつてのフランス式ワイナリーでした。エステイト内の数ヵ所の建物は14世紀と16世紀にまで遡りますが、それら全ては丁寧に修復されています。ナバーラ州でブドウを栽培しているこの歴史的な地域は、スペインの赤ワイン生産地として最北端に位置しています。この350ヘクタールのエステイトは、ぺルドン山脈とエチャウリ山脈の境界の盆地にあり、アルガ川で西側と北側が囲まれています。この場所は大西洋からも遠くありません。3倍の恵まれた環境は、微気候への強いかつ有益な影響力があります。激しい日中の気温変化によって、ワインの香りと複雑味が増します。土壌は極めて水はけの良い岩と小石だけでなく沖積粘土でも構成されています。エステイトの115ヘクタールは、カベルネ・ソーヴィニヨン、テンプラニーリョ、メルロー、シャルドネの栽培に割り当てられています。これらのブドウは、個々の品種に一番適している小区画の畑で育てられています。

最先端のワイナリーは最新のワイン生産技術、熟成技術などを装備しています。大規模なワイナリーは、ワインを造る近代的な手段と伝統的な手段の融合を認めています。果汁はステンレススチールタンクで発酵されます。その後、3000以上のフレンチオーク樽で熟成されます。それらの樽は、巨大で荘厳な大聖堂のような、でもこの上もなく近代的なワイン樽貯蔵室で保管されます。このエステイトは、ワイン造りの最高の伝統を受け継いで、エレガントで複雑味のあるワインを職人技で造ることを目標にしています。彼らは確実に素晴らしいワインを造ることに成功しています。それは多くの最高賞を受賞しただけでなく、2008年にスペイン最高のワイン生産者栄誉、すなわち、示差的な”ビノ・デ・パゴ”に格付けされました。今までのところ、この希な名誉は僅か15のエステイトもしくはブドウ畑だけに付与されています。 



Bodega Otazu is located in the Navarre region, not far from the city of Pamplona, a city world famous for its annual "running of the bulls" festivities. Although the estate was created quite recently (in 1991) it can also be considered that the new estate is a continuation of the vineyards which had existed on the same site since the 12th century. The old part of the bodega was once a French style winery built in 1840. Several buildings on the estate date back to the 14th and 16th century; they have all been carefully restored. This historic vine growing area in Navarra is the northernmost site on which red-wine is produced in Spain. The 350 hectares estate is located in a basin at the edge of the Sierra del Perdon and Sierra Echauri mountains, it is surrounded, in the west and north, by the Arga River. The site is also not far from the Atlantic coast. The triple environment has a strong and beneficial influence on the microclimate. Winters and springs are wet but there is a lot of sunshine during the summer and autumn. Strong diurnal temperature variations encourage the development of aromas and complexity in the wines. The soils are made up of alluvial clay as well as rocks and pebbles which, in turn, ensure excellent drainage. 115 hectares of the estate are allocated to growing Cabernet Sauvignon, Tempranillo, Merlot and Chardonnay. The grapes are grown in different plots each best suited for the specific variety.

The state-of-the-art winery is, of course, equipped with the latest technical innovations. The winery is huge and permits to combine modern and traditional ways to produce the wines. The juice is fermented (separated by clones) in stainless steel tanks. The wines are then aged in over 3.000 French oak barrels kept in the huge, awe inspiring, Cathedral-like yet exquisitely modern, wine barrel storage cellar. The estate aims to craft elegant and complex wines in the best tradition of wine-making. They certainly have succeeded in doing so, not only have they won many top awards, but they also have been granted, already in 2008, Spain's highest wine producer accolade i.e. the distinctive "Vino de Pago" classification. Until now only 15 estates or vineyards were granted this rare honour.

3商品